用語集

証券用語集

業界用語集

インバウンド 外国人旅行者を自国へ誘致することの意。日本においては、海外から日本へ来る観光客を指すことが多い。行政の対策として「経済財政運営と構造改革に関する基本方針2002」に従い平成14年から始まったビジット・ジャパン・キャンペーン等で有名になった。
JNTO
JNTOとは、海外からの訪日旅行者の誘致活動を行う独立行政法人の日本政府観光局のこと。Japan National Tourism Organizationの略称。
OEM
OEMとは他社ブランドの製品を製造すること、またはその企業。弊社では家電を中心としたOEM商品が主。
PB
プライベートブランドの略。小売店・卸売業者が企画し、独自のブランド(商標)で販売する商品である。弊社では電動アシスト自転車「TASKAL」、家電ではクックポット、製麺機等を展開。
蘇寧電器
蘇寧電器(現社名・蘇寧雲商集団)は弊社の親会社であり、中国最大手の家電量販店。
蘇寧易購
蘇寧易購は弊社親会社蘇寧雲商集団が運営する中国ECサイトで、業界上位に位置している。直販サイトとモール型サイトが一体となっており、このモール型サイトに“ Laox旗艦店”として昨年出店。
直販サイト
直販とは企業において消費者に対して行われている販売の形式であり、通常の流通システムを介さずに、直接消費者に対して送付するという形式で販売すること。インターネットを介するのを直販サイトという。
モール型サイト
多数の企業や商店のECサイトが集まった、ウェブ上の仮想的な商店街。モール型の代表格は日本では楽天、Amazon、ヤフーショッピングなど。
銀聯
銀聯(読み:ギンレン)とは中国国内の銀行を結ぶ決済ネットワークで、決済すると利用している銀行の残高から代金がすぐに引き落とされる仕組み。現在発行されている銀聯カードは、13億枚以上。現金を除くと、中国国内では最もポピュラーな決済手段である。弊社で買い物する殆どの中国人は銀聯カードで決済する。
免税店
免税店(めんぜいてん)は、旅行者に対して、商品にかかる税金(消費税や酒税、輸入品の関税など)を免除して販売する小売店をいう。弊社の国内に展開する店舗の全てが免税対応している。
duty-free
関税が無税。輸入品には多くに関税がかけられており、その分価格が高くなるが、関税が免除されれば輸入品の原産国での価格とあまり変わらない価格で購入できる。
tax-free
消費税などの付加価値税が無税。
MD
Merchandisingの略。弊社ではメイドインジャパンの商品を多く扱っており、各専門のバイヤーからなるMDチームがお客様に喜んで頂けるような魅力的な商品構成を常に追求している。
We chat
We Chatは無料のメッセージと通話のアプリで、日本で知られているLINEのようなもの。無料のテキスト(SMS/MMS)、音声と動画呼び出し、モーメンツ、写真の共有とゲームのすべてがひとつになったコミュニケーションアプリ。

EC
ECとは、Electronic Commerceの略で、電子商取引のこと。 Eコマースと表記されることもある。 広義には、インターネット上で物を売ったり買ったりすることで、狭義には代金の決裁までをインターネット上で行うことを言う。 WEBサイト上で物品を販売するオンラインショップなどがそれに当たる。
オンラインショップ
インターネット上で商品を販売するWebサイトのこと。商品を紹介するWebページを見て購入する商品を選択し、決済方法を指定して住所などの個人情報を送信すると、購入を申し込むことができる。
1つのWebサイトにいくつもの電子商店を集めたものを「電子商店街」(オンラインモール)という。
サブカルチャー
サブカルチャーとは、とある社会の主流文化から外れた文化のことで、日本では1970~1980年代頃からサブカルチャーという単語が頻繁に雑誌などで使われるようになった。 漫画やアニメを日本の「主流文化」でないと言うことは大分において苦しいが、しかしながら慣用的には現在もサブカルチャーとして扱われている。弊社では秋葉原にあるアソビットシティ(ABC)がそれに当たる。
LCC
ローコストキャリア(Low Cost Carrier)の略称で、効率的な運営により低価格の運賃で運航サービスを提供する航空会社を指す。訪日観光客の大幅な伸びの一翼を担う。
プレミアム
「高級な」という意味の形容詞。ジャパンプレミアムという造語も良く耳にする。弊社では3つのプレミアムとして、店舗のプレミアム・MDのプレミアム・人材のプレミアムを提供する事を掲げている。
セグメント
部分、断片、分割する、などの意味を持つ英単語。全体をいくつかに分割したうちの一つ。弊社の主要セグメントは国内店舗事業、中国出店事業、貿易仲介事業である。
O2O戦略
リアル店舗の認知向上、来客・リピート顧客の増加などを目的に、どのようなネット戦略・施策(O2O:オンライン to オフライン/オフライン to オンライン戦略・施策)にするか対策を立てること。
O2O
Online to Offlineの略。オンライン(インターネット)の情報がオフライン(実世界)の購買活動に影響を与えたり、オンラインからオフラインへと生活者の行動を促す施策を指す。
メイドインジャパン
メイドインジャパンとは文字通り、日本で作られた製品を指す。弊社ではメイドインジャパンの商品を世界で評価される商品と考えており、高品質高付加価値の商品を世界に広める事を戦略としている。
グローバル
地球全体の、世界的なという意。弊社では再生ステージから成長ステージ゙に向けグローバル化が必須であると考えており、グローバル対応、グローバル人材など付加価値を高める戦略を掲げている。

プレスリリースページの先頭へ