PR情報
Information

第15回「相約北京」芸術祭「イーハトーヴ交響曲音楽会」に協賛させていただきました

2015.05.20

中国北京世紀劇院にて開催されました「イーハトーヴ交響曲音楽会」に協賛させていただきました。 「イーハトーヴ交響曲」とは、作家・宮沢賢治氏が思い描いた理想郷“イーハトーヴ”の世界観を、作曲家の冨田勲氏が音楽によって表現した交響曲のことです。演奏は中央音楽学院EOS交響文献楽団が担当し、合唱は宮沢賢治氏の出身地である岩手県花巻市の「混声合唱団イーハトーヴフレンズ」と「イーハトーヴ子ども合唱隊」が参加しました。またヴァーチャル・シンガー初音ミクをソリストとして起用し、クラシックとヴァーチャルが融合した新時代の音楽作品として、は大いに盛り上がりました。

相約北京公式サイトはこちら
http://www.meetinbeijing.org.cn/

当時の詳細はこちら
http://www.mulan.co.jp/news/news_201505_1.html