PR情報
Information

日本料理店『くろぎ南京』を中国南京市にオープン!

2021.03.22

日本料理店『くろぎ南京』を中国南京市にオープン!


ラオックス株式会社(Laox Co., LTD. 以下、当社という)の上海子会社は、高級志向の日本料理店「くろぎ南京」を3月22日(月)に中国南京市にグランドオープンいたします。「くろぎ南京」は2018年3月中国上海バントに位置する高級ホテル、ベラージオホテルにオープンした「くろぎ上海」に続き、2号店となります。  

「くろぎ上海」はオープン時から中国で高い評価を受け、2020年の「黒真珠レストランガイド」において一つ星を獲得いたしました。その後、新型コロナウイルスの影響による休業を経て、昨年7月には過去最高の入店客数を記録。現在では予約が取れない、上海で最高級の日本食レストランとして知られる存在になっております。伝統的な和会席の世界観に、オーナーシェフである黒木純氏ならではの「食の遊び」を融合させた新たな割烹会席を表現し、視覚的にも味覚的にも印象に残る料理を創り出す料理スタイルは多くのファンを魅了しています。

くろぎ南京の内装

※:「くろぎ」は「東京で最も予約を取るのが困難な店」として知られ、「ミシュランガイド東京」にて星を獲得。当社上海子会社と業務提携し「くろぎ上海」を中国の上海バンドに位置するベラージオホテル内に2018年3月オープン。
※:黒真珠レストランガイドは、中国のグルメ口コミサイトを運営する美団点評が2018年より発表している中国のレストラン評価システム。海外5都市からは10店舗が選ばれ、東京では有名店である中華料理店「富麗華」と四川料理店「四川飯店」が選ばれた。
「くろぎ南京」では、洗練された上質な空間で、「くろぎ」が大切にしてきている日本の文化や伝統料理、その時期に飾る季節の花などをご紹介し、中国においてもお客様と四季のある喜びを分かち合えるサービスを提供いたします。料理にはこだわり抜いた食材を使用し、お客様に感動を味わっていただけるよう、創意工夫を重ねております。

目の前で調理するライブ感を大切にしている

こだわり抜いた食材を使用した料理

   
■くろぎ南京
オープン日:2021年3月22日(月)
場所:中華人民共和国江蘇省南京市玄武区環陵路9号ソフィテル鐘山ゴルフリゾート南京
URL:https://mp.weixin.qq.com/s/aZSX12GKMBrwNZouHYBbwg    

当社は今後も、時代と環境、そして消費者のニーズの変化に対応し、国内外に限らず積極的な取り組みを邁進してまいります。  

≪本件に関するお問い合わせ先≫
ラオックス株式会社 経営戦略本部 経営企画部 
TEL:03-5405-8858

プレスリリースPDF